Our Diamond

ラボグロウンダイヤモンド

<Lab Grown Diamond>
APARTRYで使用するダイヤモンドは全てラボグロウンダイヤモンドを使用しています。
 
天然のダイヤモンドと全く同じ構成でできたこのダイヤモンドは、地球環境に優しく全ての生き物を傷つけない、美しい未来を担うダイヤモンドです。
 
不純物を含まないために放つ「ピュアな輝き」と「サスティナブルな背景」に今、世界が注目しています。
現に海外ではレオナルド・ディカプリオやエマ・ワトソンなどの著名人やセレブリティが投資・着用していることで多くの人々に支持されています。
 
 

What are lab grown diamonds?

ラボグロウンダイヤモンドは、天然ダイヤモンドが形成される環境と全く同じ条件を、地上(ラボ)で再現することによって誕生するため天然のダイヤモンドと完全に同一の構造を持ちます。
 
その為専門家でもその識別は難しく、モアッサナイトやキュービックジルコニアなどの類似石・模造石とは異なります。
 
 
 
 

 

4 reasons 

私たちAPARTRYがラボグロウンダイヤモンドを採用する
4つの理由

 

1.地球環境に優しく、生き物を傷つけないこと

天然のダイヤモンドを採掘するためには1トンの岩を掘り起こしたとしても1g程度しか発見されないと言われています。

それだけの採掘で汚染された地域の植物や魚やそれらを主な食事にしている動物たちを蝕んでいます。

 

2.倫理的であること

ラボで作られているため、紛争や強制労働・児童労働に加担している可能性がゼロです。天然ダイヤモンドは”キンバリー・プロセス”という規定があるものの、そのシステムから完全には保証できません。美しいダイヤモンドはその背景までも美しいものであるべきだと考えます。

 

3.美しい結晶であること 


ダイヤモンドは炭素(C)でできていますが、天然のダイヤモンドの98%に窒素やホウ素など不純物が含まれております。
ラボグロウンダイヤモンドは不純物元素を含まず結晶化したもので、美しく輝きます。

 

4.価格が安定していること
 

ラボグロウンダイヤモンドは中間コストが少なく、天然ダイヤモンドより30%~40%低価格です。